オウンドメディア、ネイティブ広告、コンテンツマーケティングに関する話題をお届け。株式会社はてなが運営しています。

「パンくずリスト」の役割と「はてなブログMedia」のパンくずカスタマイズ機能について

「はてなブログMedia」では「パンくずリスト」のカスタマイズ機能を提供しています。本記事では、その機能のご紹介に加え、「パンくずリスト」の役割や必要性について整理しました。

「パンくずリスト」の役割

「パンくずリスト」とは、Webページを訪問したユーザーに対し、そのとき見ているページがサイトの階層のなかのどこに位置するのかを示したものです。

このページにも、以下の「パンくずリスト」が表示されています。

はてなビジネスブログ > はてなブログMedia(オウンドメディアCMS) > 「パンくずリスト」の役割と、はてなブログMediaの「パンくずリスト」機能について


ユーザーが検索エンジン経由でサイトに訪問した場合は、トップページではなく記事ページから閲覧する場合も少なくありません。その際、表示されている「パンくずリスト」を見ることで、ユーザーは、自分が見ているページがサイト全体のどこに位置するのかを瞬時に把握したり、階層を遡ることで行きたいページに素早く遷移することができます。

こうしたユーザーの利便性向上の役割に加えて、「パンくずリスト」は、Googleなどの検索エンジンのクローラーがサイト内のリンクを辿ってページを認識する際、効率的かつ正しくサイト構成を把握する手助けをするという重要な役割も果たしています。

「パンくずリスト」の構造化データマークアップ

Googleは「パンくずリスト」を表示する場合に、構造化データ マークアップを使用することを推奨しています検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイド より)

「構造化データ」とは、検索エンジンに対してコンテンツを説明するためにサイトのページに追加できるコードです。これにより、検索エンジンがページを正しく認識することに役立つとともに、よりリッチな機能を使って検索結果にサイトを表示できるようになります。

f:id:hatenabusiness:20190603154959j:plain
「はてなブログMedia事例インタビュー の検索結果表示の例

このように、「パンくずリスト」が適切なマークアップで記述されている場合、検索結果にもページに設定した「パンくずリスト」が表示され、情報を求めるユーザーに対して効果的に検索結果を表示することができます。

多様なニーズに対応する「パンくずリストカスタマイズ機能」

「はてなブログ」「はてなブログMedia」では、SEOを考慮したさまざまな開発に取り組んでおり、「パンくずリスト」に関する機能も提供しています。

「はてなブログ」では、記事のカテゴリーを「パンくずリスト」として表示できる機能をご利用いただけます。

企業オウンドメディア向けCMS「はてなブログMedia」では、オウンドメディアの特徴によって異なる「パンくずリスト」の設定における多様なニーズに対応するため、高度なカスタマイズ機能を提供しています。

「はてなブログMedia」は、任意のドメイン直下にオウンドメディアを置くことができるSaaS型CMSであることから、導入クライアントの多くが、自社の事業やサービスサイトの配下に「はてなブログMedia」を使ったオウンドメディアを構築しています。

そのようなメディアの場合、上位サイト(オウンドメディアの上位にある事業やサービスのサイト)の階層構造と連動した「パンくずリスト」の設定が求められます。「はてなブログMedia」では、こうしたニーズに対応し柔軟な「パンくずリスト」設定が可能なカスタマイズ機能を提供しています。

「パンくずリスト」の設定方法

「パンくずリストカスタマイズ機能」では、記事ページのほか、トップページやカテゴリページといったページの種類ごとに、さまざまな表示ルールを設定することができます。

特定のカテゴリを指定し、「このカテゴリがついた記事ページには、このパンくずリストを表示する」といったカスタマイズが可能です。

f:id:hatenabusiness:20190531115445p:plain

オウンドメディアの目的やサイト構造によって「パンくずリスト」の設定ルールを決定し、管理画面に入力することで、日々の記事更新において「パンくずリスト」の表示設定が手間なく運用できるようになる機能です。多くのルールを設定したい場合は、管理画面への入力の手間を省くために、tsvでアップロードすることで一括に登録が完了する機能もご利用いただけます。

Googleの構造化データに対応

「はてなブログ」「はてなブログMedia」の「パンくずリスト」は、Googleの構造化データガイドに沿った適切なマークアップで実装されており、検索エンジンに正しく認識されるよう考慮して実装しています。

ユーザビリティの向上とSEOのために「パンくずリスト」は有効であるものの、その設計や運用には負担がかかるケースもあります。「パンくずリストカスタマイズ機能」はそうした課題を解決できるよう開発したもので、すでに多くの導入企業様に活用いただいています。

「はてなブログMedia」では「パンくずリストカスタマイズ機能」と同様に、オウンドメディアの成果を向上し、担当者の負担を軽減するための各種機能を継続開発しています。

オウンドメディアの運用や構築にお悩みの場合は、お気軽にご相談ください。